C26 Reflector + LED

サンプルご提供・ひからせ屋様

ご購入は・ショッピングページ ※アフィではありません(^^ゞ

「しまりす堂」へ御依頼いただきますと上記ヤフーショッピング価格より割引!!

注文・ご相談はひからせ屋様に直接メールも可能です。ページ下端のフォームよりどうぞ!!

その筋では超有名店。そして弊社「しまりす堂」とも10年以上(!)のお付き合いです。 長きに渡って信頼性の高い商品をリリースされてこられましたが、この度、ひからせ屋様が法人として正式オープンされたのを期に、「しまりす堂」でも製品を紹介させていただける運びになりました。

DSC_6732

テール/ストップ加工済みリフレクター。さりげないドレスアップに最適。※夜間の写真は後日追加いたします。

DSC_6269

品質の担保は「純正部品加工」から。粗悪品にありがちなレンズ自体の耐久性が・・・ということもありえません。

DSC_6277

一目見てわかる仕上げの良さ

DSC_6280

裏面コーキングの仕上げの素晴らしさ

DSC_6278

漏水の心配など皆無です。

製品の品質は手触りからもわかります。

 

では取り付け方法

IMG_4796

純正リフレクターはツメで引けば外れます。

IMG_4797

簡単に盗まれちゃいますよね(ノД`)

IMG_4799

ササッと砂や汚れを清掃します。

IMG_4798

配線が通る位置を目視して・・・

IMG_4800

穴あけ。ホントはφ7くらいの大きめな穴をオススメいたします。

IMG_4803

配線を裏に通してハメ戻すだけ。

IMG_4804

バンパーの10mmボルトをゆるめると・・

IMG_4805

ココが浮くので配線を通せます。

IMG_4808

配線通しを差し込んでやればあっという間です。

IMG_4809

配線通しはDIYの必需品。

IMG_4810

左の配線を右に持ってきてまとめます。

IMG_4813

2本の電源をまとめるのに便利なのはギボシ。(スリーブを間違えました(ノД`))

IMG_4815.JPG

純正配線からテール/ストップを取り出します。右テールのコネクタ後端がわかりやすいかと。

IMG_4816

2線スマートタップを使うと一気に結線できるのでオススメ。

IMG_4818

付属しているコントローラーへの配線が完了。

IMG_4819

水がかからないようにコントローラーを固定。

IMG_4821

ボディーアースはレンズ部分から取るのが手軽

IMG_4825

あっという間に点灯。

IMG_4824

下端が光ることで安定感が出ますね!!

ひからせ屋の松岡様、ありがとうございました!!

 

以下のフォームから、ひからせ屋様に直接コンタクトを取れます。

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中