Edison DF-4B HEADLIGHT

「しまりす堂」でもPhilips(LUMILEDS)のLEDヘッドライトを扱ってますが、最近沢山出てきているのはZ ESチップ採用モデルです。LEDヘッドライトをちょっと調べた方ならLUXEON ZESチップ、沢山売られてるよね、と思われるハズ。 が、皆様お気づきかと思いますがこんなデータがメーカーにあります。

※ http://www.lumileds.com/products/high-power-leds/luxeon-z-es より

philipszes

このチップのいいところは、いろんな色温度の設定があること。あと信頼性です。 が、少しデータを眺めて気づくこと・・・ 6500Kなら、3V 700mAで245lmですね。 もちろん立派な数字で、LEDヘッドライトとして不足はありません。・・・が、このチップを片面4個、両面8個使っても・・・ 245lm×8=1960lm。※計算上の理論値です念のため。typ.のデータなので2000lm近辺、という認識でしょうか。

ということは、もっといいチップはないか、気になりますよね。

で、ここでイイLEDヘッドライト専用チップが出てきました。

Edison社、というと、昔からのDIYユーザー様ならご記憶にあるはず。LED業界では老舗ですね。

edisondata

詳細はデータシートでご確認ください

刮目すべきは 13.2V 1000mA 1450lm。 両面に使うと・・・ 1450lm×2=2900lm ※同じく理論値

しかもデータはtyp.なので、うまくすれば3000lmいってるじゃん!! という裏付け(or自己満足)により、やっぱEdisonだろうなと。LEDヘッドライト専用チップ、しかも後発だけあって攻めてきましたね。実際は連続点灯時には各チップに1000mA流れることは無いんですが、それはZESでも同じこと。

実際のチップの写真です

edisonchip

専用品は美しいなあ・・と。

さて、データというか能書きが長くなりました。とりあえず、の販売ページはこちらです。


dsc_6793

edisonchiph4

H4(H/L)  Hi/Loは排他点灯なので、Hi/Lo時の明るさとW数は同じです。

  • 台座上部 49.5mm
  • 台座下部 41.0mm
  • ヒートシンク部 φ47.5mm
  • 実測 12.63V×1.64A=20.71≒21W
  • 12/24V両対応
  • 無極性
  • 完全防水
  • ファンレス
  • Edison DF-4B×4
  • 今までに無い明確なロービームのカットラインを実現

dsc_6809

 


dsc_6822

H8/9/11/16全対応

  • 台座上部 49.0mm
  • 台座下部 32.5mm
  • ヒートシンク部 φ47.5mm
  • 実測 12.62V×1.60A=20.19≒20W
  • 12/24V両対応
  • 無極性
  • 完全防水
  • ファンレス
  • 台座角度調整可能(イモネジで固定)
  • Edison DF-4B×2

dsc_6817


dsc_6837

HB3(9005)/HB4(9006)両対応 (付属のゴムリングの付け替えにて対応)

  • 台座上部 49.0mm
  • 台座下部 32.5mm
  • ヒートシンク部 φ47.5mm
  • 実測 12.62V×1.64A=20.69≒21W
  • 12/24V両対応
  • 無極性
  • 完全防水
  • ファンレス
  • 台座角度調整可能(イモネジで固定)
  • Edison DF-4B×2

dsc_6841

コントローラーの共通データです。

  • 59.5×39.0×20.0mm(金属部)
  • 12/24V両対応
  • 完全防水
  • タイラップ/結束バンドにて簡単固定

dsc_6830

ファンレスなのでノイズも無く、さらに高温になりすぎた時は出力を絞る保護回路も入っていますので、安心してお使いいただけます。

パッシング時の爆発的な立ち上がりはLEDならでは。この機会に是非!!

広告

Edison DF-4B HEADLIGHT」への2件のフィードバック

  1. EdisonのLEDは最大定格なのに対し、ZESは700mAと控えめな値になっているように見えます。
    ZESも最大定格で駆動すれば1200mAまで流せるはずなので、8チップで3000lm以上となるためZESの方が性能が良いように思うのですが私の計算間違ってますかね?

    今期待しているのはWICOP2のY22ですね。価格も性能も最強になりそうな気がしています。

    いいね

    1. 御丁寧な情報ありがとうございます。博識でらっしゃることに感謝したいと思います。
      こちらは正直、それほど博識ではないのですが、手元でテストしたZES使用チップは点灯時に2400mAも流れておらず、せいぜい1500mAだったんですね。そういう計測もあり、表記のデータが近いのだろうと愚考している次第であります。
      もちろん、違う製品には違う良さがありますので、ZESで2400mAくらいコンスタントに流している製品があれば、考えを改めたいと思いますが。

      ソウルセミコンに関しても情報ありがとうございます。良い製品が出てきましたら、どんどん紹介できるようにしたいと考えておりますので、これからもご指導ご鞭撻いただけましたら幸いです。

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中